まるまる3周

さて。授業が全て、3周しました。

大学を卒業してから6年ぶりの学生生活。

今の所、やれそう!
なぜなら、学校はやはり国家試験に何としてでも受からせる為の予備校みたいなもので、学校の勉強を確実にやっておけば大丈夫!という、大丈夫なんだか、大丈夫じゃないんだか分かりませんが、そんな自信を、この3週間で感じました。
とか言っておいて、留年や国試浪人(国家試験落ちて浪人)は本当に笑えないので、しっかりやりたいところ。

生活環境として6年前と違うのは…
1,学費を確実に稼ぐ必要がある
2,ご飯を作ってくれたり、掃除洗濯をやってくれたりする人がいない
くらい。

ありがたいことに、バレエの仕事を続行させていただけている所もあり、
加えて将来の為のバイトもしようと動いていてるところなので、1はギリギリクリア予定。

2は、ご飯を5割主人に任せるつもりで、無理はしない、と決めました(笑)
毎日クイックルワイパーかけていたのは、2日に一度でいいじゃない。
洗濯物は嫌いじゃないからあまり問題ない。畳めなくても出てるもの着ればいいじゃない。
毎食、納豆と豆腐でいいじゃない。主人のお弁当もおにぎりで許してもらおう。

あら、、、両方クリア。

と、見て分かる通り、私がこうしてドリャァァァァと進んでいくのに、一番大迷惑被っているのは、誰かって一目瞭然ですね(笑)これが、私と結婚してしまった運命、と諦めてもらうことにして、私もきちんと感謝を伝えるべきところは伝えながら、喧嘩もしながら(私が一方的に怒りまくる構図です)、お互いにできるところまで進んでいきたいな、と思っているところです。

そんな学生始めて3週間目。

そろそろこちらのブログもエンジンかけていきます。
3年後(正確には3年切った!)の開業へ向けて。

今日も感謝を込めて。
ありがとうございます。

塩塚玲(Akira)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科(声楽)卒 バレエ講師/ダンサー/歌手